このページの先頭です
ここから本文です

Infoaxia Web アクセシビリティ・ツールボックス 1.0.3

お知らせ

重要】Firefox 2.0以降には対応しておりません。
Firefox 2.0以降には対応しておりません。Firefox 最新版をご利用の皆様には、同様の機能を提供している『Web Developer』のご利用をお奨めします。

『Infoaxia Web アクセシビリティ・ツールボックス』とは

Infoaxia Web アクセシビリティ・ツールボックスとは、ブラウザのMozilla Firefoxの拡張機能として動作する無料アクセシビリティ検証ソフトのことです。

このソフトは、Web ページを制作する方々や、ウェブサイトを運営する方々を対象として開発されており、このソフトを利用することで、日頃の見落しがちなアクセシビリティ上の問題を発見することができます。Web ページをJIS X 8341-3(日本工業規格)やW3C等のアクセシビリティ・ガイドラインに対応させたい方は、是非、お試しください。

注意:このツールでアクセシビリティ上の全ての問題を発見できる訳ではありませんのでご注意ください。アクセシビリティがよく分からないという方は「基礎知識:アクセシビリティとは?」をご覧下さい。

利用イメージ:[一括検証モード] ガイドラインの選択

画像:[一括検証モード] のガイドラインを設定する画面

利用イメージ:[一括検証モード] 検証結果

画像:[一括検証モード] でチェックした Web ページ

動作環境

「Mozilla Firefox」をインストールすれば、Windows、Mac OS X、Linux いずれの環境でもご利用いただけます。

対象 OS

  • Windows 98,Me,2000,XP
  • Macintosh OS X
  • Linux

無料ダウンロード!

注意:このツールを利用するためには、「Mozilla Firefox」というブラウザが必要です。「Mozilla Firefox」は、「Mozilla Japan」のサイトからダウンロードすることができます。

Firefox のダウンロード

Web アクセシビリティ・ツールボックス

このページの先頭へ▲