このページの先頭です
ここから本文です

4:5 一般的な画面解像度にあわせてデザインする

ガイドライン

重要度:5点満点中の2点、実証度:5点満点中の2点画面解像度800×600ピクセルの設定にあわせてデザインすること。

解説

コンテンツ制作者は、全てのユーザーのうち95パーセントが快適に利用できるように配慮すべきである。2003年の時点では、半数近くのユーザーが画面解像度を800×600ピクセルの設定にしている。800×600ピクセルにあわせてデザインすることで、コンテンツ制作者はこの最も一般的な画面解像度およびこれ以上の画面解像度をカバーすることができる。Web サイトの全てのテストを最も一般的な画面解像度で行うようにしてください。

ソース(実証となる調査研究)

Evans, 1998; Jupitermedia Corporation, 2003.

参考

表: 画面解像度別のユーザー比率推移
画面解像度 2002年4月 2002年7月 2002年10月 2003年1月 2003年5月
1152×864 以上 6% 7% 7% 7% 7%
1024×768 35% 37% 38% 40% 41%
800×600 51% 49% 49% 46% 46%
640×480以下 3% 3% 2% 2% 2%
その他・不明 5% 4% 4% 5% 4%
このページの先頭へ▲