このページの先頭です
ここから本文です

4:4 典型的なユーザーの接続速度にあわせてデザインする

ガイドライン

重要度:5点満点中の4点、実証度:5点満点中の2点ユーザーの大部分が使用している接続速度にあわせてデザインすること。

解説

職場においては、3分の2以上のユーザーは高速回線を使用し、34パーセントは56K(あるいはそれ以下)のモデムを使用している。それに対し、家庭では、高速回線を使用しているユーザーは3分の1以上にすぎない。これらの数値は常に変化し続けるものであり、コンテンツ制作者は、この数値をアップデートしている情報源を常に参照しておくべきである。

ソース(実証となる調査研究)

Forrester Research, 2001; Nielsen, 1999a; Web Site Optimization, 2003.

このページの先頭へ▲