このページの先頭です
ここから本文です

3:7 クライアントサイド・イメージマップを提供する

ガイドライン

重要度:5点満点中の3点、実証度:5点満点中の3点アクセシビリティを改善するには、サーバサイド・イメージマップの代わりにクライアントサイド・イメージマップを提供する

解説

サーバサイド・マップがマップの各セクションに代替テキストを提供せずにアクセシブルにできないのに対して、クライアントサイド・イメージマップは完全にアクセシブルにすることが可能です。クライアントサイド・イメージマップをアクセシブルにするには、マップ内にある各アクティブ領域に、スクリーンリーダーあるいは他の支援技術デバイスで読み上げ可能な代替テキストを alt 属性に記述すべきです。コンテンツ制作者は、サーバサイド・イメージマップの各アクティブ領域ごとに代替のテキストリンクを提供しなければなりません。

ソース(実証となる調査研究)

United States Government, 1998.

この項目の "重要度" の点数に関係なく、アメリカ連邦政府機関の Web サイトは、508条ガイドラインの全てを遵守しなくてはなりません(このガイドラインの 3:1 参照)。

このページの先頭へ▲