このページの先頭です
ここから本文です

3:3 非テキスト要素には同等のテキスト情報を提供する

ガイドライン

重要度:5点満点中の4点、実証度:5点満点中の2点情報を伝達しているあらゆる非テキスト要素には同等のテキスト情報を提供する。

解説

画像、テキスト(記号を含む)のグラフィカルなプレゼンテーション、イメージマップのアクティブ領域、アニメーション(例えば、アニメーションGIF)、アプレットおよびプログラムによるオブジェクト、ASCIIアート、フレーム、スクリプト、リストのビュレットとして用いられる画像、スペーサー画像、グラフィカルなボタン、効果音、音声ファイル、ビデオのオーディオ・トラック、そしてビデオなどの、全ての非テキスト要素には同等のテキスト情報を提供すべきです。

ソース(実証となる調査研究)

Chisholm, Vanderheiden and Jacobs, 1999a; Nielsen, 2000; United States Government, 1998.

事例

写真:事例の Web ページ画面
拡大画像を見る

alt 属性の代替テキストにより、視覚に障害のあるユーザーは写真の意味を理解することができるようになります。

この項目の "重要度" の点数に関係なく、アメリカ連邦政府機関の Web サイトは、508条ガイドラインの全てを遵守しなくてはなりません(このガイドラインの 3:1 参照)。

このページの先頭へ▲