このページの先頭です
ここから本文です

1:8 ユーザー・インターフェースに関する多くの問題を考慮する

ガイドライン

重要度:5点満点中の4点、実証度:5点満点中の3点デザインプロセスにおいて、できるだけ多くのユーザー・インターフェースに関する問題を考慮する。

解説

Web サイトを制作する際は、数多くのユーザビリティに関する問題を考慮してください。例えば、以下のようなものが挙げられます。

  • ユーザーが Web サイトを訪れる際の背景、状況
  • ユーザーの習熟度
  • ユーザーが Web サイトで行うタスクのタイプ
  • ユーザーが使用する PC および接続速度の種類
  • プロトタイプの評価
  • ユーザーテストの結果

ソース(実証となる調査研究)

Bailey, 1996; Buller, et al., 2001; Graham, Kennedy and Benyon, 2000; Mayhew, 1992; Miller and Stimart, 1994; Zimmerman, et al., 2002.

このページの先頭へ▲