このページの先頭です
ここから本文です

1:2 反復デザイン・アプローチを用いる

ガイドライン

重要度:5点満点中の5点、実証度:5点満点中の5点ユーザーにとって最も役に立ち使いやすい Web サイトを制作するために、反復デザイン・アプローチを通じて、プロトタイプを開発してテストする。

解説

反復デザインというのは、紙あるいはソフトウェアでプロトタイプを制作して、そのプロトタイプをテストし、そしてそのテスト結果に基づいて改善を行うという手法のことを指します。"テストと改善" のプロセスは、その Web サイトがパフォーマンス・ベンチマーク("ユーザビリティ上の目標")を満たすまで繰り返して行います。目標が達成されて初めて、その反復するプロセスを終えることができます。プロトタイプの開発を行うには、ソフトウェアのツールを使うとよいでしょう。

ソース(実証となる調査研究)

Badre, 2002; Bailey, 1993; Bradley and Johnk, 1995; Egan, Remde, Gomez, et al., 1989; Hong, et al., 2001; Jeffries, et al., 1991; Karat, Campbell and Fiegel, 1992; Redish and Dumas, 1993; Tan, et al., 2001.

このページの先頭へ▲